Mistralニマケズ


mochiブロの姉妹ブログ。

日本食に想いを馳せながら、フランス食材との格闘日記。





MENU↓






0726 Sunday + スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



***



- // cm0 // スポンサードリンク


0726 Sunday + cher mistral

みなさま、こんにちは。っていうかこんばんは。




あっという間にフランス生活は終わり、日本に帰国してもうすぐ1ヶ月が経ちます。
本当に早いもので、バイトと就活始めたりしました。



あっさりと日本の生活に溶け込み、フランスに本当にいたんかいな。と思わせるほど。
でもしみじみ、あの時の生活はよかったなって思うのです。


自由だったなと。



好きなことを出来ていたなと。



思うわけです。




周りには大好きなひとたちがいて、ワインのんで、みんなでご飯つくって、たまに真剣に話して。
異文化交流して。




どちらかといえばストレスフリーな環境にいたなぁ、なんて思ったりもする。




それはフランスにいたときは分からなかったことなんだけどね。ほほ




ないものねだり、なんですね。




だから、今はフランスに行けてよかった。2年目に悔いはない。と思えます。




最近IEPから最終結果がきて、ようやくIEPから解放されたね。とはるなちゃんと話しました。
本当にそう。
やっと解放されたのよ。



これでよかったんです。
これが自分の実力です。
頑張ったもんね。
楽しかった。



充分だね!!









ということで、このmistralさんもここでいったん打ち切りです。
記念としてこのまま残しておくけどね!もちろん!




でもこれはこれ。
思い出おもひで!




最後まで見ていてくれていた方々、どうもありがとう!




次の場所の話は・・・どこかからひょっこり現れます。ふふ



ばいばい、mistral










aya













***



- // cm30 // bonbon


0607 Sunday + ちょっとだけバカンス

 スペインのリベンジということでお友達のおうちにお泊りに行こう!となりました。




場所は、そう!toulouse!





アヒルがいっぱいの街です。


と、その前にまだ行ったことがなかったcarcassonneへ行きましたので、そこから。


::::::::::::




aixから電車に揺られて3、4時間。
駅をでるとまずはミディ運河。




にしても・・・・人がいない。
日曜日だからかなーと思いつつも街へ。




本当にいない。
なんだこの街は・・・・。


レストランもないし、スーパーも開いてない。
仕方なく、citeの方まで歩いたところ・・・・




何もない。
変なのー本当にへん!



とにかくお腹が空いたのでどこでもいいから入りたい!




そこにこじんまりとしたレストランが出現。
2階の窓からはおばあちゃんがじーーーーっと見てくる。というかにらんでくる。




「入るしかない・・・?笑」




chambre d'hoteもやってるみたいで、
お店はかっこいいおばさんとふんわりなおばさんで切り盛りしています。





あぁ、タントみたい。


とか思いながら、confit de canardをね、食べました。







あ、ちょっと写真大きいね。PCからの方が良いね。


あたしのイメージよりややさっぱりめでした。grilleだったから?
でもねー美味しかったよ。
特にこの横のにんじんのアイス。アイスなのよ、にんじんの。
これ美味しかったーーーー!





そんな感じで満足な夕飯を終えて・・・(9時前)






やっと日の入り。
遅いよー今フランスは日が完全に沈むまでかなり時間がかかります。
9時半くらいまで明るい。







citeがライトアップされるまで写真を取りまくって遊び・・・









やっと!つきました!きれいでしたー。
静まりかえっていて、自分たちがどこにいるのかよく分からなくなりそうでした。





翌日。このciteへ入城。



が、ここまでにしておこうかな。カルカッソンヌは!







中はこんな感じになっています。
積み木かわいかったなー。




へへ、手抜き手抜き!笑














***



voyage:旅先にて // cm1 // bonbon


0605 Friday + 切手とかき氷

 さてさて、あっという間に6月。



Aixは暑いです。もう夏ですな。
こう暑いと恋しくなるのはかき氷。



つい先日、すでに30度越えを記録したAix。
つめーたいかき氷が食べたい!でも縁日があるわけでもない。



が、あったんですよ、これが!




****




昨日、銀行やら駅へ行くために中心街へ。
そこで目にしたのはまさに!かき氷の屋台のようなもの!









おじさんがイタリア人だったのかイタリア語とフランス語両方OKな様でした。



おじさんがその場で大きな氷を手で削ってくれます。2ユーロ!
原始的だけど、しゃきしゃきでしたよー。なによりあのおじさんがすごいいい人だった。





しかしこのシロップの種類の多さ!迷いますよー。
コーラとかブルーハワイってなかったな、そういえば。
結局選んだのはクールミント。



キーンとくるのが倍になる感じのクールさでした。
暑かったからイタ気持ちよかったなーーーー






おじさんがまた居たら買おうかな。
次はフランボワーズに挑戦!




***



ついでにポストへ。
コリッシモを買って、頼まれものの切手も買っちゃいました。



そう、コレ↓






チョコレートの切手 香りつき。
あまーーーーいです。あまーい。



自分にも買っちゃった。へっへ。





ちなみにバレンタインに買ったのはコレ↓







今年はウンガロだったけど、毎年違うようです。
前いた時はディオールだったかな。




これ一枚だと国内にしか送れないって言われて、じゃあこのまま取っておこう!とな。







記念切手かわいいーーー他になにかないかなー。












***



mes preferes:お気に入りたち // cm2 // bonbon


0528 Thursday + 大いなる

 期待を胸に、旅立ったはずなのにあっさり帰るはめになった。





本当だったら今頃ほくほくして電車に乗っているはずなのに!!!






おととい、スペインはバルセロナに向けて出発した。
が、その日はgreve generale 国鉄のストでした。




知ってはいたけどまさか国際線までも・・・・・・・うう。






ということで、モンペリエで足止めを食らい、結局ぜーーーーーんぶキャンセル。
今までゆっくりと暖めてきた計画が全て台無し。



きっと何かの運命で今回はスペインに行くなっていうことだと思っているけどさ。







当分の間、あたしはうじうじしていることでしょう








ていうか、ストの日にちもっと早めに教えろ!
そしてその日の切符を売るな!






うわーーーーーん、イカ墨のパエーリャーーーーー・・・







eh oui,c'est la FRANCE!!!!!



***



la culture:しきたり // cm3 // bonbon


0523 Saturday + もどってきたぞ。

 今週一週間は怒涛の一週間でした。




テストで始まり、gala、誕生日、お別れ・・・いろいろなことがありすぎてへとへと。



もちろん、今夜も明日の夜もfete続きです!
お別れの季節だからね。





*****




さてついに旅のお話も最後になりました。



最終目的地パリ。




リヨンからゆるゆるとパリに上り、あまり足を踏み入れないお店に行ったり買い物したりとしました。





そして、ここだけはどうしても!といっていたお店。




くずし割烹  枝魯枝魯。




モンマルトルの近くに位置するお店で、外観もまたおしゃれ。






遠いね。笑




ここのお料理の写真もないのですが・・・笑
日本食材に飢えているあたしにはもう、すべてが感激。


ポールさんのところとはまた違った感動でした。
刺激的な和食。


でもほっこり。



て、かんじのお店です。



あー日本酒美味しかったな。








駅はアベスが近いです。


****




さて、1週間のご飯旅行もおしまいの日です。



日曜日だったのでバスティーユのマルシェとマレをふらふら。



ひさしぶりのエリンギ









前の日から目をつけてたイタリアン。
カルツォーネが気になってまして。







奥ね、こちらはラザーニャ。
完全にイタリアンにはまった。笑




美味しかったけど、本場モンのほうが・・・・そりゃそうか。
カルツォーネの中のチーズが美味しかったなーイタリア。



******


ということで、最後の最後までしっかり食べて日本へ旅立ちました。



ちょっとしたアクシデントはあったものの、あのラッキーマンはビジネスで帰ったそうです。





うらやましい。





あたしも手違いでビジネスになっちゃったりしますように。





ちゃんちゃん。
























***



voyage:旅先にて // cm3 // bonbon


0512 Tuesday + もっと胃が大きかったなら。

 さて、いよいよ国境を越えます。



バイバイ、イタリア




朝ごはん。美味しかったなーハムー







もうここからは自分のテリトリーといってもよいんじゃないかってくらい英語が話せなかった・・・。
はーうー。



トリノからシャンベリーを経由してリヨンに入ります。



一面菜の花畑!これは食用油になるのかな。




山越え。雪がまだ残ってる。





そして初めてのperrache駅。すっごーいキレイでびっくり!改装したらしい。



この日も快晴!
あっつくてもう・・・大変でした。


半袖もっと持ってくればよかったなと後悔。




お昼はちゃちゃっとサンドウィッッチー。
でも夜のために隙間を・・・・。



Fnacで本を見たり、ふらふらして夜のための準備。


夕方の渋滞に巻き込まれたもの無事に到着・・・その場所は!



ここからがいいとこ!
なのにあたしの持ってる写真は外観とトイレのみ。笑





しかもブレテマス。




もう入った瞬間にPaul Bocuseさんお出迎えー。

おじいちゃんでした、当たり前だけどさ。
暖かい手でした。


奥様も各テーブルに来てご挨拶ー・・・。
うはーすごいすごい。





全てがメイン級の料理。


選んでくれたワインの美味しいこと美味しいこと。


チーズ、デザートの量の多いこと。



どれになさいますか?
え?これだけでいいの?



いやいや、もうお腹一杯。


最後の方はもう・・・限界。笑



たぶん一生できないんじゃないかなーこういう経験。
きれいな格好して、全てに感動して、雰囲気に酔って、にやにやして。



連れていってくれて本当にありがとう。楽しかったー





ひゃー今思い返してもすごいや!!






さて、最終目的地パリへ・・・・。
さらなる感動が待ち構えていました。



















***



voyage:旅先にて // cm5 // bonbon


0508 Friday + turin

 トリノといえばトリノオリンピック!




ということでトリノ編。



フィレンツェからどれくらいだっけな、結構かかったような気がします。



ボローニャ、ピサを通って、キキがいそうな海が見える街を通りやってきました。



  窓きたなっ。笑



まーーーーきれいな駅だったこと!
全部改装したのかなーなんて思いました。





が、街はなんだか微妙でね。
広場やら商店街がばーーーっと連なっていて、なんともいえない感じ。



観光といった感じでもなく、はてさてなにがあるのでしょう・・・笑


 え・・?スヌーピー?元祖だったりして・・・。






たぶん山が近いから冬がシーズンなのかな。




お目当てのバーニャカウダも見つからず(だいぶ残念。)しょんぼりしたまま最後のイタリアン。



 ビスマルク


そこのピザが、まーーーーーー美味しいこと!!
パスタも前菜も美味しかったけどピザがうまーーーでした。

カプレーゼ  バジルー大好き。




テイクアウトもしてたみたいで次々お客さんがきていました。
地元では人気のピザ屋さんだったようです。



 ニョケッティ   アニスが入っていて美味しかったーこれ。




結果:イタリアは安くてうまい。パスタはとってもいい茹で加減。(フランス人見習ってくれ)




あーあ、イタリアいいね。怖いけど南に行ってみたい。



さて、いよいよフランスに戻ってきます!そして例のレストランへ!




    オワっ。







    





***



voyage:旅先にて // cm7 // bonbon


0501 Friday + Florence

 前にイタリアに行く時に、コレットが言いました。


「Florenceは最高よ!とってもロマンチックよ!いつかね、行きなさい!ふふ」



と。




そうかーそんな素敵なところなんだー!いいねい。
なんて思ってたら実は行ったことあるらしい。笑



まーーーったく覚えていないのは、たぶん高校生で反抗期だったからという結論に至りました。
若かった。


今さら後悔、もっと楽しんでおけばよかった!ちぃ。



こう思うのは、今回いーっちばん楽しかったのがフィレンツェだからです。
なんといってもあそこは革製品の天国!本当にすごかった。




あたしは結局買いませんでしたが、小さいキーホルダーを買いました。へへ。
ちゃんと革が付いてます。




ミラノからフィレンツェも電車移動。
ユーレイルパスのおかげで全て1等車に乗れます。ありがとーう。



まずは、あの有名なドゥオモに登りましょう。


もう大変でしたわー登るのもだけど、途中で天井画を見るところ。
すーーーーんごい怖い。高くて・・・。




そして一番上。






フィレンツェを一望。
本当によく晴れていました。はい。


そして、よく登りきりましたということでご飯。














ずどーんずどーん。
イタリアはご飯が安い。でかい。うまい。


ビール美味しかったなーどこいっても。



 夕方のポンテベッキオ。きれーいね。


7時くらいからイタリアで人気らしいアペリティーボとやらに。
一杯7ユーロで買って、おつまみ数種類が食べ放題というやつ。
面白いねーそういうの。


みんなこうやってアペリティフをして、別のレストランに行ったりするみたいです。




よるーは、フィレンツェのスペシャリテ、トリッパを探しにいきました。



写真なーい!


でも前菜のアーティチョーク。






くらーい!笑



美味しかったですよ、はい。
ちゃんと加工してからのっけるね。デゾレ。






さーて、さて次はオリンピックで有名になった街、トリノ!












***



voyage:旅先にて // cm6 // bonbon


0501 Friday + le porte bonheur

今日は5月1日、労働の日であります。
つまりみーんな仕事休みにする日。


メーデーってやつですね。



フランスでは愛する人にスズランを渡してその人の幸福を願うのです。






ピントあってない・・・?笑










知ってか知らぬか、伊東兄妹が通っていた小学校では毎年スズラン集会というがありました。
毎年スズランをもらってね、帰るの。




3人揃った年は1年だけ。
だからその日は3束のスズランでした。





が、大体持って帰るときに握り締めちゃったりなんかするもんだから、へにゃへにゃでの帰宅。






まぁそんなもんだ。






今年はマルシェで買って、お隣の春菜ちゃんにあげました。
もうすぐ誕生日だっていうのに、完全ダウンです。



はやくよくなるといいね!













 



***



la culture:しきたり // cm0 // bonbon


0429 Wednesday + 春休み

 さてさて、20−26でフランスイタリア弾丸食い倒れしてきました。




結局倒れなかったけど、寸前までいきました。
初めてだなーああいうの。笑


すごくいい経験をさせてもらいました。
たぶん一生ないかもしれない・・・。感謝感謝です。しぇーしぇーです。



ということで、一日目から食レポを・・・といいたいところですが!
肝心の写真は相方任せにしてたので、大事な部分がかけています。笑




帰ったらお見せしましょう。




自分の持ってるものでどこまで出来るか挑戦です!



では2日目、ミラノからいきましょう。



早朝、パリを出てイタリアまで直通でいく電車でミラノ入り。
まずはーお腹が空いたーと近くまでパニーノ探し。



駅前のスタンドで買ったの、すごくおいしかったなー。
でも写真がない。笑



ミラノのドゥオモ





おしゃれマック





ブランド街






そして夜はブランド街にひっそりたたずむレストランへ行きました。
もともと相方が目をつけてたんだけどね。


開店すぐに入ったらもうすでに人がいて、その後もどんどん入る人気店!
美味しかったよー。





フォカッチャはお料理が来る前のおつまみみたいな感覚できたけど・・・食べたら他が食べられない!



カルツォーネ!うまー超うま。

ペンネとリゾットも食べました。
もーう、おなかパンパン。笑



paper moonというお店です。
機会があればぜひ!





さーて、次は念願のフィレンツェ!









***



voyage:旅先にて // cm2 // bonbon



<< back next >>

Powered by paperboy&co & JUGEM

Designed by Coo

Material by Fluffy!

LOG IN